中長期目標について

皆さんこんばんは^_^
すっかり秋めいてきましたね。
涼しさを感じるのですが、台風のおかげで湿度が高く、冷房を付けてしまいます。
なんか悔しい(−_−;)

さて、タイトルの件について。
資産形成での中長期的な目標について話そうと思います。
私は中期目標1000万、最終目標は資産家と位置付けています。

1.中期目標について
中間目標の1000万は桁の違うお金となるとそこから減りにくくなる、という話を聞いたことがあるからです。
また、人に話す時も資産1000万といえば、それなりに"ハク"が付くでしょう。

そして、配当利回りが5%ならば年間50万。
月あたりに4万強の配当収入が得られます。
企業成長によって配当が増加し、配当利回りが10%となれば、月あたり8〜9万となります。
老後では月に10万程度配当が欲しいと思っており、資産1000万あれば年金+配当収入でもまずまずの暮らしができるかなと考えています。

2.最終目標について
そして、最終目標の資産家について。
投資家では珍しいタイプですが、私はかなりの浪費家です。
無駄なことや美味しい食事にお金を費やすことが好きです。
また、骨董や装飾品なども好きです。

無駄遣いにも見えますが、こういった無形の事柄へお金を流していくのはとても大事だと思います。
無形の事柄とはニアリーイコール文化だからです。
仕事と投資に励んで資産を作り、得られたお金を文化に流していく。

こんな粋な人生を歩みたいなぁと思います。

0 件のコメント:

コメントを投稿