デンタルヘルスについて

皆さんこんばんは^_^
昨日は月が綺麗だったので、写真を撮ってみました。

 



今日は株式ではなく、歯の健康について書いていきたいと思います。

1.歯の健康と所得との関係性
厚生労働省の調査で、所得と健康・栄養状態について調べた資料があります。
ここでは、世帯所得200万未満、200〜600万、600万以上に分類し、各所得世帯での健康・栄養状態の有意差を分析しています。
当然食事と所得との相関があるのですが、歯の本数とも相関があります。

歯が健康だから、高所得
高所得だから、歯が健康

どちらが原因でどちらが結果は分かりませんが、歯が少なければ体に力を入れ辛いことは分かります。

歯が健康→体が健康→高所得
という因果があるのでは、と推測できます。

私は健康のためにも今後の収入のためにも、歯の健康を維持したいと思っています。

2.歯の健康維持
昔は歯を磨かない日もあったり、酷かったのですが、今は以下の4つを習慣化しています。

1. 寝る前の歯磨き
2. 寝る前の歯間ブラシ
3. 昼食の後にリステリン剤でうがい
4. 朝に歯茎のマッサージ

昼食後は歯磨きが理想的なのですが、仕事の昼休憩ということもあり、リステリン剤でのうがいで済ましています。

朝は指で歯茎を撫でるようにマッサージしています。
情報源を忘れてしまったのですが、歯茎の血流が良くなり、歯周病対策になります。

今後も健康維持のために、デンタルヘルスにも力を入れていきたいと思います。



0 件のコメント:

コメントを投稿