マイナスサムゲームはNG

 皆さんおはようございます。
 今日はミスドにきて、モーニングを食べています。
 今日は普通のドーナツにしましたが、ドーナツポップをセットにするとお値打ちで良いですね。

 さて、タイトルの件について。
 私は短期売買を控えているのですが、それは短期売買だとマイナスサムゲームになってしまうためです。

1.なぜマイナスサムゲームとなるか
 相場には中長期投資家と、スインガーとトレーダーとスキャルパーがいます。
 これらの間でお金と株式がグルグルと回っています。

 この内、スインガーとトレーダーとスキャルパーは1年を超えて保有することは稀なため、配当収益を得ることはあまりないでしょう。
 すると、短期売買をしている人の中で、株式を介してお金がやり取りされることになります。
 Aさんのお金がBさんのお金に、
 Bさんのお金がCさんのお金に、
 Cさんのお金がDさんのお金に、、、

 一人一人で見ると儲かった人や損した人で様々ですが、お金の総量は変わりません。
 さらに、手数料や税金によってお金は抜かれていきます。
 これは、完全にマイナスサムゲームとなっているのです。

2.周りの人が幸せになるか
 対して、中長期にて保有していると手数料や税金の支払い回数は減ります。
 さらに、配当収益が発生することでプラスサムゲームとなるのです。

 自分のことだけを考えれば、短期売買でお金を増やすことは出来ます。
 ですが、全体のことを考えると中長期投資に徹することが大事になります。
 これはもう損得勘定では決められない話だと思います。

 ブログテーマ(bloggerなのでラベル)も倫理としました。
 私は自分の周りにいる人は幸せになって欲しいと願っています。
 なので、短期売買はできるだけ控えようと思っています。


この記事のまとめ
・短期売買はマイナスサムゲーム
・中長期投資はプラスサムゲーム
・最終的には自分で決めるしかない。

0 件のコメント:

コメントを投稿